皿(陶器) 商品撮影

皿(陶器) 商品撮影

注文する

陶器_皿_商品撮影

大阪を拠点とする国内最大級の商品写真撮影代行サービス『物撮り.jp』が、
皿(陶器)を商品撮影するにあたって、

より商品を分かりやすく見せるための撮影方法をご紹介させて頂きます。

 

陶器の撮影で重要なことは、光を当て過ぎて商品のデティールが
わからなくならないようにしなければなりません。

また、光沢感を出さなければ商品がチープに見えて高級感がでません。
この当たりを注意して撮影を行います。

商品に柄がある場合、これも光で飛んでしまわないように細心の注意を払います。
イメージ撮影を行う場合や、白のみの陶器の場合、背景紙のカラーを変えましょう。

布やグレー系の色に変えて、商品の存在感をアピールします。

また、底部分にしっかり影をつける事によって立体感を出します。

簡単そうに見えて難しい撮影なので、フォトショップ等で加工するのも1つの手です。

詳細の撮影は、

・真上から撮影。(商品の柄がわかるように撮影)

・サイドから撮影。(商品の厚みがわかるように撮影)

・底面を撮影。(ロゴ等が入っていたり、変った形をしているものがあるため)

上記を中心に撮影します。

また、弊社では陶器の撮影は、細心の注意を払って取り扱っております。
お客様には、配送時に必ず業者に取り扱いについて注意を促して下さい。

 

 

 

※弊社は、モデルが着用しての撮影、ロケ・出張撮影も可能です。お見積もり等ご希望の方は、
メールか電話にてお問い合わせ下さい。

『物撮り.jp』は、皿(陶器)を撮影したい、
ネットショップオーナー様や、各種企業・メーカー様の売り上げアップにつながる商品撮影を、
機材・レンズ・照明(ライティング)の整ったスタジオで行います。

経験の積んだプロカメラマンのテクニックで、お客様の商品をより魅力的に写真撮影致します。

料金も格安の1カット180円の業界最安値です!
しかもハイクオリティー!!

 

皿(陶器)の撮影のことなら何でもご相談下さい。

注文する