小物入れ ポーチ 商品撮影

小物入れ ポーチ 商品撮影

注文する

商品写真_ 小物入れポーチ_撮影_1

大阪を拠点とする国内最大級の商品写真撮影代行サービス『物撮り.jp』が、
ポーチ(小物入れ)を商品撮影するにあたって、

より商品を分かりやすく見せるための撮影方法をご紹介させて頂きます。

 

化粧ポーチや小物の撮影の場合は、柄やサイズ感をしっかり表現する必要があります。
小物でなおかつ女性なら毎日持つようになるかもしれないものなので、

イメージが沸くように商品撮影を行います。

鞄等を利用して、サイズ感をよりわかりやすく比較撮影をするのもいいでしょう。

 

詳細撮影としては、

・柄のアップを撮影する。(よりわかりやすく柄をみてもらう)
・ロゴのアップを撮影する。(商品のアピールポイントになるため)
・斜めから撮影する。(サイズ感や奥行きをイメージさせるため)
・裏面を撮影する。(柄が違うものやポケットの有無等)
・底面を撮影する。(特徴のあるものや柄等を明確にする。)
・開いた状態で撮影する。(内ポケットの有無、中のイメージを明確に。)

以上のような撮影を行います。

 

イメージ撮影として、よりサイズ感がわかりやすいように、
ポーチの中に様々な商品を入れて、イメージ撮影するのもいいでしょう。

口紅や、化粧品、携帯電話、ハンカチ等で実際消費者が持っているイメージを
つけるのもひとつの手です。

 

より商品をイメージ付けできるように、商品によって様々な撮影の方法を試みて下さい。

 

 

 

※弊社は、モデルが着用しての撮影、ロケ・出張撮影も可能です。お見積もり等ご希望の方は、
メールか電話にてお問い合わせ下さい。

『物撮り.jp』は、ポーチ(小物入れ)を撮影したい、
ネットショップオーナー様や、各種企業・メーカー様の売り上げアップにつながる商品撮影を、
機材・レンズ・照明(ライティング)の整ったスタジオで行います。

経験の積んだプロカメラマンのテクニックで、お客様の商品をより魅力的に写真撮影致します。

料金も格安の1カット180円の業界最安値です!
しかもハイクオリティー!!

 

ポーチ(小物入れ)の撮影のことなら何でもご相談下さい。

注文する