キッチン用品 食器 商品撮影

キッチン用品 食器 商品撮影

注文する

キッチン用品_食器_鍋_撮影_01

大阪を拠点とする国内最大級の商品写真撮影代行サービス『物撮り.jp』が、
キッチン用品・食器(鍋)撮影を撮影するにあたって、より商品を分かりやすく見せるための撮影内容を
ご紹介させて頂きます。

1・商品を真っ正面から撮影

お鍋の全体のイメージが分かるように撮影致します。
大体の高さ・幅を把握できるような撮影をし、キッチンに置いた時の様子等を想像させます。

キッチン用品_食器_鍋_撮影_01

2・斜め上から撮影をする。

ふたを締めたイメージが分かるように、斜めから写真撮影します。
また、光沢のあるものは非常に撮影(ライティング)が難しいので、
しっかり高級感や清潔感が出るように撮影します。

キッチン用品_食器_鍋_撮影_02

3・鍋の中身を撮影

中身の撮影を行います。
料理する時のイメージ等、詳細撮影をすることによってさらにお客様に購買意欲をわかせます。

キッチン用品_食器_鍋_撮影_03

※また、食器撮影は白いものが多いので、切り抜き作業(追加200円)をおすすめ致します。

『物撮り.jp』は、キッチン用品・食器(鍋)を撮影したい、ネットショップオーナー様や、各種企業・メーカー様の
売り上げアップにつながる商品撮影を、機材・レンズ・照明(ライティング)の整ったスタジオで行います。

経験の積んだプロカメラマンのテクニックで、お客様の商品をより魅力的に写真撮影致します。

料金も格安の1カット180円の業界最安値です!
しかもハイクオリティー!!

キッチン用品・食器(鍋)撮影のことなら何でもご相談下さい。

注文する