撮影を依頼して失敗しない!いいカメラマンの選び方!

2022.1.7
撮影を依頼して失敗しない!いいカメラマンの選び方!

今回のブツ撮りラボで取り上げさせていただくテーマは『撮影を依頼して失敗しない!いいカメラマンの選び方!』です。

またこの記事を書かせていただくのはフリーランスは当然、さまざまな形態でカメラマンとして働いてきた経験があるカメラマン歴20年のベテランカメラマンがしっかりと書かせていただきます。

一昔前のフィルムカメラが主流だった頃。カメラマンという仕事は特殊な職人の仕事でした。

ですが今ではデジタルカメラが主流になりカメラメーカーも毎年新しいデジタル技術がつまったカメラが更新されておりるようになりました。

それにより昔のフィルム時代のカメラマンの様な技術やテクニックが保障されている状況ではなくなりました

今ではカメラマンは珍しい仕事ではなくなっており『副業カメラマン』というテクニックや技術が保障されていないカメラマンも少なくはありません。

カメラマンとは?

カメラマンのイメージ

カメラマンという職業は本来、スタジオ撮影や照明の知識など写真に関する様々なお客様の要望を答えれるように知識、経験をため込む『アシスタント』を長年経験してからカメラマンとしてお客様の写真を撮影させていただく流れとなります。

ですが、今の時代アシスタントを経験せずにカメラマンとして仕事を受注している方や、SNSなどで自己アピールできることによってそこから経験値の浅い状態で仕事をしているカメラマンも少なくはありません。

カメラマンの探し方は

カメラマンを探すのに悩んでいるイメージ

カメラマンの職業は珍しくはないと書かせていただきましたが、実際知り合いにカメラマンはいない!
という人も少なくはないと思います。

でも、カメラマンに撮影を依頼したい!
という場合、どうすればカメラマンを見つけることができるでしょう?

カメラマンの探し方やその方法のメリットも記載させていただきます。

カメラマン見積りサイト

カメラマン見積りサイト

カメラマン見積りサイトは『アイミツ』『ミツモア』など法人が運営してるカメラマン検索システムなどがあります。

撮影日や予算に応じてカメラマン側が自分のアピールポイントや『何ができるか』を依頼者に伝えてその中からカメラマンを選ぶシステムになります。

カメラマン見積りでカメラマンを探すメリット

比較サイトのメリットは撮影に応募してきたカメラマンを利用したことのある方の口コミや評価を事前に確認してから依頼することができます

また、その評価も利用者が書き込む流れになるので信用性の高いレビューですのでカメラマンを選ぶには良い判断材料になるかと思います。

Instagramでカメラマンを探す

Instagramでカメラマンを探す

Instagramは多くのカメラマンが自分の作品を広げたり、自分の写真のテイストを全世界の人に知ってもらうえる可能性もあります。

また多くのカメラマンが実績投稿やカメラマンの撮影テイストなど挙げられていることから、より多くのカメラマンの作品に触れ探すこともできます。

Instagramでカメラマンを探すメリット

instagramは写真に対してコメントしたり、ダイレクトにカメラマンにメッセージを送ることもできます。 それにより通常発生するカメラマンとの細かいやり取りも省けるので、スムーズに撮影開始まで段取りができます。

また初めから指定するカメラマンの撮影する写真のイメージを事前に知っているから、撮影の際の安心感はあります。

知り合いからの紹介

知り合いからの紹介

カメラマンを探す際に、様々な方法がありますが友人や知り合いがいい写真をアップしてたりするとそのカメラマンを紹介してもらう流れがあるかと思います。

知り合いからの紹介はカメラマンの中でも一番多い仕事の成立率だと思います。

知り合いからの紹介でカメラマンを探すメリット

知り合いだから言えるそのカメラマンの金額であったり写真の評価であったり様々な情報が分かります。

またカメラマンを紹介されることにより撮影までの流れも事前に知ることができるので、撮影の段取りもスムーズに行えるかと思います。

また、撮影中も共通の話題で話ができることも多いので、撮影中も良い雰囲気で撮影できるメリットもあります。

フリーランスのカメラマンで大丈夫?

フリーランスのカメラマンで大丈夫?

ですがカメラマンの比較サイトやinstagram、知り合いの紹介などのカメラマンや本業で活動しているカメラマンのほとんどがフリーランスのカメラマンです。

フリーランスのカメラマンは個人事業主であり、全ての仕事を自分で一人で行うことがほとんどで撮影時間にや撮影費用など融通が効き依頼する側のメリットがあります。

しかし、フリーランスだからこそ起こってしまう撮影のトラブルも実は発生するケースもあります。

実際のフリーランスカメラマンのトラブル

フリーランスのカメラマンによるトラブルのイメージ

フリーランスのカメラマンに依頼して実際におこってしまう一番多いトラブルは 『カメラマンが撮影現場に来ない』です。

これには様々な理由がありますが、急病だったり事故だったりと早朝の撮影なら寝坊だったりと様々な理由がありますが、撮影ができない状態になることといったことも実は多いのです

これが結婚式や七五三などの一生に1回の思い出の撮影やモデルやスタジオをキャスティングしている場合だと大きな損失になってしまいます。

また、フリーランスのカメラマンの場合その保障や損失を補填されることは少なく依頼者としては満足な対応してもらえるケースは少ないことが実態です。

安心して撮影を依頼するにはどうすればいいのか?

安心して撮影を依頼できるイメージ

フリーランスのカメラマンに依頼して失敗した企業様や個人様はどうすればいいのか?
それは『法人化している組織化している写真撮影会社に依頼する』ことです。

法人化していて組織化もできている写真撮影会社に依頼するということは、依頼していたカメラマンが急病だったとしても、他の実績のあるカメラマンが現場にきてくれるからです。

それが本来お願いしたかったカメラマンじゃないにしても、一生の思い出の日の写真は残すことができますし、モデル撮影などの商品の販売するなどの広告を作る際のスケジュールも再調整せずに進めることが可能です。

また、組織化されている写真撮影会社であるからこそ、写真撮影以外にもモデルのキャスティングやデザインなども合わせて依頼することができるメリットもあります。

写真撮影会社とは?

写真撮影会社イメージ

そのそも写真撮影会社はどうやって探せばいいのか?
またどこに依頼すればいいのか‥などたくさんの疑問があるかと思いますので、まずどのような撮影会社のパターンを紹介させていただきます。

出張カメラマン派遣会社

出張カメラマン派遣会社

出張カメラマン派遣を行う会社は主に『結婚式』や『学生スポーツの大会』や『学校行事』などの屋外や出張での撮影するカメラマンを手配する派遣会社です。

見積りサイトと違う点はカメラマンを選ぶことができずに会社側が撮影内容に沿って向いているカメラマンを派遣するところです。

また、そのカメラマン以外にも多くのカメラマンが在籍、登録していることが多く派遣される予定だったカメラマンが急遽撮影にいけなくなった場合でも派遣会社側が撮影時間に間に合う様にカメラマンを新たに派遣することも可能となり安心して依頼することができます。

しかし、モデル撮影など照明機材を使った撮影には不向きかも知れません。

写真館

写真館

写真館は町の至る所にあります。

子供向けの記念写真用のスタジオなどは大型ショッピングモールにもありますが、果たして商品撮影やモデル撮影などの依頼はできるのでしょうか?
答えは子供向けの記念撮影サービスは現状厳しいでしょう。

それは背景が子供用に作られてあったり、照明もセッティングも機械による自動化なども進んでおり決められた撮影しかできない状態になっております。

ですが、町の写真館などは家族写真や地元の企業の写真など請け負っているところも多くあり撮影はできる可能性も大いにありますがお客様に聞いた話によると持ち込み費用や撮影費とは別にカメラマン基本使用料など予算に合わない場合もあるとのことですので写真館に依頼される予定の方はご注意くださいませ。

撮影スタジオ運営会社

撮影スタジオ運営会社

撮影スタジオの運営会社とは撮影を行うために利用するレンタルシチュエーションスタジオや大型のレンタル撮影スタジオを運営しているレンタル業務専門会社のことです。

レンタル撮影スタジオを運営している会社の場合、様々なカメラマンが使用するのでカメラマンの基礎知識が必ず必要となります。

またカメラマンが在籍していることが多いのでスタジオ運営している写真会社に依頼する方も多くいらっしゃいます。

スタジオ運営の写真撮影会社に依頼するメリットは1つのスタジオでいろいろなイメージの撮影ができることもあり、商品撮影やモデル撮影の場合でも多くのイメージの写真が納品されるお得ですが、費用もカメラマン費用とスタジオ使用料とかかってしまうので予算も高くなってしまうケースが多いです。

広告写真撮影会社

広告写真撮影会社

広告撮影会社には多くのメリットがあります。

モデルのキャスティング、スタジオの提案、ましてや撮影商材のブランドイメージまで全て広告会社が設定してくれます。

また通常キャスティングができない様なタレントやモデルなどもキャスティングすることも可能になりますが、他の写真撮影会社に比べ撮影に関する現場の安心感などもありますが圧倒的に費用がかかるのも事実です。

ですが、広告作成を専門的に作って結果を出さなければいけない場面では一番お勧めする選択肢の一つではないでしょうか。

サービスを絞った撮影会社

サービスを絞った撮影会社

サービスを絞った撮影会社とはモデル撮影や商品撮影を専門に行っている会社のことです。

結婚式や学校行事のカメラマンのように目的が決まっていて、撮影構成も決まっているような撮影は決して記念の撮影だけではありません。

モデル撮影や商品撮影にも専門の撮影会社はあります。

モデル撮影がその専門知識が必要ですし、商品撮影に関してもモデル撮影よりも多くの専門知識と技術が必要となります。

また、撮影内容を特化した専門サービス撮影会社は特化しているからこそできるコストの削減や写真の見せ方も可能です。

商品撮影サービスの専門会社は?

例えば、弊社の運営している『物撮り.jp』では白背景の商品撮影に特化したオンライン商品撮影サービスです。

白背景での商品撮影はインターネット上のオンラインでのショッピングなどには基本となる商品写真です。

ブランドイメージに沿ったイメージ写真も当然必要ですが、それ以上に商品のカタログ用などの商品の本当の良さを表現するような詳細写真なども必要になってきます。

その白背景に特化した撮影をインターネットで依頼することにより、お客様の住むエリアを選ばずに全国のお客様をプロクオリティの商品写真をご提供できます。

また白背景に特化したことによりコストも最大限に下げさせていただきました。

1カット500円から撮影を代行させていただく物撮り.jpは撮影実績、キャリアともに十分安心・ご納得いただけるサービスとなっておりますので、商品撮影にお悩みの方はまずはご相談くださいませ。

商品1点からでも撮影します

まずはお申込み ご利用の流れはこちら