腕時計 ウォッチ 商品撮影

腕時計 ウォッチ 商品撮影

注文する

1

大阪を拠点とする国内最大級の商品写真撮影代行サービス『物撮り.jp』が、 アクセサリーの腕時計 ウォッチを撮影するにあたって、より商品を分かりやすく見せるための撮影内容(4カット)を ご紹介させて頂きます。

1・正面撮影

時計の真正面での撮影は文字盤が大変反射しやすく、キレイに撮影するにはプロのテクニックが必要となってまいります。 弊社では反射面、文字盤のディティールなどはっきりくっきり写る様に心がけ撮影しております。

アクセサリー 時計 メンズ 商品撮影

2・全体図撮影

時計の全体図の撮影は写真の様に寝かせて1本にし撮影するか、リング等で丸めて撮影するかのパターンになってきます。
こちらはお客様の好みでお選び頂ければと思います。

アクセサリー 時計 メンズ 商品撮影

3・文字盤側面撮影

時計の文字盤以外にも側面のピンも時計にとって、とても特徴のある部分です。
こちらを撮影して、詳細として見せる事によって商品の良さがより伝わりやすいハズです。

アクセサリー 時計 メンズ 商品撮影

4・文字盤裏撮影

文字盤の裏も時計にとって特徴の1つで、また時計の撮影で反射しやすい撮影の1つでもあります。
ここでも、反射し過ぎて商品の白トビしない様心がけて撮影しております。

アクセサリー 時計 メンズ 商品撮影

※また、モデルが着用しての撮影も可能です。お見積もり等ご希望の方は、メールか電話にて
お問い合わせ下さい。

『物撮り.jp』は、アクセサリーの腕時計 ウォッチを撮影したい、ネットショップオーナー様や、各種企業・メーカー様の
売り上げアップにつながる商品撮影を、機材・レンズ・照明(ライティング)の整ったスタジオで行います。

経験の積んだプロカメラマンのテクニックで、お客様の商品をより魅力的に写真撮影致します。

料金も格安の1カット180円の業界最安値です!
しかもハイクオリティー!!

アクセサリーの腕時計 ウォッチ撮影のことなら何でもご相談下さい。

注文する